読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あふろぐ

マネから始めるミニマリスト生活 略して マネリストライフ。北欧ライフスタイルに憧れつつも、断捨離&ミニマリストに傾倒する物欲の鬼。基本ずぼら。動物アレルギーの旦那と息子2人。将来の夢は猫と暮らすこと。

モンベルのメリノウールソックス 感想記

GOODS

ミニマリストの皆さん、靴下はどれだけ持っていますか?

春夏秋冬、選んで履いていますか?
 
私は冬場は厚手のタイツをヘビロテしていました。パンプス用靴下(フットカバー)はすぐ片方が行方不明になってしまうし、毛玉のついたトレンカやタイツもほとんど断捨離しました。
なので今は数足しか持ち合わせていません。
それも少しずつ入れ替えていこうかな、と思ってます。

ココ行ってきました↓

f:id:afugoro:20160505164006j:image
今日は立山がそこそこ見えました。
 
モンベルヴィレッジ 立山
〒930-0274 富山県中新川郡立山町五郎丸350-1
 

アウトドアブランドの靴下

f:id:afugoro:20160505154514j:image
f:id:afugoro:20160505165822j:image
これ買いましたよ。
mont-bell(モンベル)のウォーキング用ソックス。男女兼用Mサイズ 24-26 中厚手・足裏パイルです。
 
これまではしまむらで3足幾らの靴下をこだわりなく履いていました。
最近のアウトドアブランドはおしゃれなデザイン、高機能なものが豊富ですね。
モンベルも例外ではありません。
 
f:id:afugoro:20160505155148j:image
素材はメリノウール。サラサラしていて履き心地が良い!(税別:1,300円)
メリノウールの特徴
保温性に優れ、発汗量に応じて湿度を調整し、チクチク感も少ないので、常に靴の中を快適な状態に保ちます。
f:id:afugoro:20160505160748j:image
メリノウールさん…かっこいい。

トラベル用、ウォーキング用がおすすめ

モンベルショップへ行くとたくさんの靴下が置いてあります。目的に応じて「トレッキング」や「アルパイン」とラベルに記載してあります。わかりやすい!
良く歩く人は「ウォーキング」普段使いなら「トラベル」を選びましょう。
モンベルは男女兼用の靴下が多く揃えてあります。女性用と書いてある物もあります。
 
f:id:afugoro:20160505160938j:image
 
f:id:afugoro:20160505161807j:image
愛用のコロンビアの防水透湿機能オムニテックシューズにきっと合うと思います。
靴下は消耗品という人もいますが、シーン毎に靴下を替えてみると快適さが全く違う事に気づきます。私は登山の時にアルパイン用の分厚い靴下が足を守ってくれる事に気づきました。そして疲れにくく、蒸れにくい。冷えない。
走るときはTabioのレーシングラン5本指ソックスに決めました。
 
たくさん持つ必要はないと思います。
ただ、ライフスタイルや目的に合わせて靴下を選んでみると楽しいですよ。
 

私の好きなアウトドアブランド

f:id:afugoro:20160505162953j:image
f:id:afugoro:20160505162634p:image
f:id:afugoro:20160505163236p:image
f:id:afugoro:20160505163800j:image
持っているのはコロンビアが多いです。
他はデザインが好きで気になってはいますが、お高いのでなかなか手が出ませ〜ん。
いずれ…( ´ ▽ ` )ノ