読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あふろぐ

マネから始めるミニマリスト生活 略して マネリストライフ。北欧ライフスタイルに憧れつつも、断捨離&ミニマリストに傾倒する物欲の鬼。基本ずぼら。動物アレルギーの旦那と息子2人。将来の夢は猫と暮らすこと。

画像付きの自動ツイート 画像URLの作り方 - 初心者用

f:id:afugoro:20160810100533j:plain

ブログの他にいろいろ自動化を進めているあふです。
よく画像付きの自動ツイート(bot)をどう設定したらいいのか聞かれます。女性からが多いです。

Googleさんで検索すると出てはくるのですが、くわし~く説明されているので、もっと簡単。1、2STEPはさすがに無理ですが、5STEPでまとめたのでご紹介します。

必要なのは

  1. twittbot
  2. twitter
  3. AutoTweet!

です。

ではさっそくやってみましょー。

1.twittbot にログイン

サイトはこちら⇒( http://twittbot.net/

f:id:afugoro:20160810095121j:plain

2.twittbot.net にアカウントの利用を許可

利用したいツイッターのアカウントとパスワードで連携アプリを認証させます。

f:id:afugoro:20160810095303j:plain

スポンサーリンク

 

 

3.タイムラインBETA を表示→待機

必要なのは twittbot の「タイムラインBETA」機能です。
こちらをクリックしてまずは待機します。

f:id:afugoro:20160810095411j:plain

4.twitterで画像付きのツイート

一旦、ツイッターに戻り画像付きのツイートをします。

f:id:afugoro:20160810095602j:plain

ツイートしたら急いで、twittbot の「タイムラインBETA」機能へ戻ります。

スポンサーリンク

 

 

5.画像のURLを取得して完了

ツイッターでツイートしたら、すぐにまた、twittbot の「タイムラインBETA」画面に戻ります。リロードして自分のツイートが表示されているのを確認したら、呟きの後ろに「t.co/」で始まるURLがあります。これが画像のURLです。これをコピーします。

f:id:afugoro:20160810095654j:plain

t.co/xxxxxxxxxx = ツイートした画像のURL です。
※xxxxの個所は画像毎に異なります。

f:id:afugoro:20160810095934j:plain

いかがでしょうか。

 

定期ツイートはAutoTweet!( http://autotweety.net/ )などの自動でツイートしてくれるサービスサイトを利用します。

コピーしたURLを貼ったツイートを登録するだけで、簡単に画像付きの自動定期ツイートを設定できます。ぜひぜひ、やってみてください。

もっとラクチンで早い方法が見つかったら、そちらも追記しようと思います♪

 

 

広告を非表示にする