あふろぐ

マネから始めるミニマリスト生活 略して マネリストライフ。北欧ライフスタイルに憧れつつも、断捨離&ミニマリストに傾倒する物欲の鬼。基本ずぼら。動物アレルギーの旦那と息子2人。将来の夢は猫と暮らすこと。

金沢文豪めぐり - 室生犀星記念館「蜜のあわれ」企画展

今日の金沢は良いお天気。 休憩時間に「室生犀星記念館」へ行ってきました。室生犀星と言っても、文学に興味のない人にとってはあまり馴染みがないかもしれません。

ふるさとは遠きにありて思ふもの

の一文から始まる詩を聞いたことはありませんか。

 

金沢の三文豪

室生犀星は明治22年に金沢で生まれました。同じ金沢出身である泉鏡花(いずみきょうか)、徳田秋聲(とくだしゅうせい)と明治以降の日本の近代文学史を支えた金沢の三文豪として有名です。石川門下から大手堀方向へと続く白鳥路に3人並んだ碑が立っていますので、金沢観光の際に目にするかもしれません。

www.travelbook.co.jp

 

映画「蜜のあわれ」(出演:二階堂ふみ・大杉漣)

4月から公開が始まった映画「蜜のあわれ」の原作者が室生犀星。
今、記念館では企画展が開催中でした。映画はまだ未鑑賞ですが二階堂ふみのコケティッシュで無邪気な演技にメロメロになった知り合いがいたので気になっています。大杉漣が渋くて大好き。今月の28日で上映は終了してしまうので、DVD待ちになりそう。その間に原作を読む余裕もありそうです。

 

f:id:afugoro:20160426142812j:image

f:id:afugoro:20160426142819j:image

mitsunoaware.com

あらすじ

自分のことを「あたい」と呼び、まあるいお尻と愛嬌のある顔が愛くるしい赤子(二階堂ふみ)は、共に暮らす老作家(大杉漣)を「おじさま」と呼んで、かなりきわどいエロティックな会話を繰り返し、夜は身体をぴったりとくっ付けて一緒に眠る。 しかしなにやら様子がおかしい。赤子は普通の女とは何かが違う。 普通の人間には彼女の正体がわからず、野良猫には正体がバレてしまう。 そう、彼女はある時は女(ひと)、ある時は尾ひれをひらひらさせる真っ赤な金魚だったのです・・・。 そんな或る時、老作家への愛を募らせこの世へと蘇った幽霊のゆり子(真木よう子)が現れる。 老作家の友人・芥川龍之介(高良健吾)、金魚売りの男(永瀬正敏)が3人の行方を密かに見守る中、ある事件が起きて・・・。

 

映画の評判もまずまずのようです。Twitterではオマージュ作品も。

確かに二階堂ふみはかわいすぎる!
赤子の印象的な金魚の衣装は2階に展示されています。綺麗でしたよ。

室生犀星記念館へ行ってみよう!

f:id:afugoro:20160426134311p:plain

金沢の観光地「にし茶屋街」からすぐのところに記念館はあります。中心市街地からも近いので充分散策圏内です。

 

f:id:afugoro:20160426134332p:plain

無料駐車場は4台(うち1つは身体障碍者用駐車スペース)があります。

室生犀星とは

1889年8月1日に金沢に生まれた室生犀星は、犀川のほとりにある雨宝院の養嗣子として育てられた。代表作には、小説「あにいもうと」「杏っ子」、抒情 詩「愛の詩集」「抒情小曲集」などがある。2002年、室生犀星の誕生日にこの記念館が開館し、犀星の生き方、暮らしを紹介するとともに、遺品や手書きの 原稿、初版本などを展示している。

引用:室生犀星記念館(金沢西・寺町・有松/博物館・美術館・科学館)の施設情報 | いつもNAVI

 

車が一台も止まっていなかったので私だけかな?と思い入ると、観光客らしき女性が数名と中学生が1グループ(修学旅行かな?)が。
だいたいこういう記念館は子どもには退屈な場所なので、入れ違いに出ていきました。


1階は映像コーナーと写真・書簡・パネルなどがあります。
ロビー吹き抜けの壁面には作品の表紙が年代順に貼り付けられていました。
代表作「杏っ子」に関連した杏の木のオブジェも。

http://imgcache.its-mo.com/contents/KNK_ZPOI/J00000000000A3205000/003141784-1/003141784-1_im.jpg

写真:室生犀星記念館(金沢西・寺町・有松/博物館・美術館・科学館)の施設情報 | いつもNAVI


奥は少しリニューアルされ愛用の帽子やステッキ、家財道具が整然と展示されています。レトロな高島屋のハットボックス、動物・猫好きの犀星らしく、飼っていた猫や魚と一緒に写っている写真も多かったです。火鉢に前足をかけて犀星と暖を取る猫「ジイノ」の写真もありました。

 

SNSで人気!文豪の愛した火鉢猫ジイノ

maca-ron.com

f:id:afugoro:20160426142653j:image

玄関でお出迎えしてくれた愛猫ジイノ。撮影オッケーです。火鉢にあたる姿が見事再現されています。

お土産

f:id:afugoro:20160426161005j:image

文豪ストラップとしおりを買いました。

  • 「ストラップ」¥510(税込)
  • 「ジイノのしおり」¥100(税込)

おまけに映画化記念の「蜜のあわれ(あはれ)」しおりをいただきました。売店で500円以上購入した人への特典です。

にっこり微笑む犀星とジイノのイラストがたまりません~

 

f:id:afugoro:20160426161023j:image

袋もかわいい「蜜のあわれ」仕様。手作り感満載です。
消しゴムハンコでしょうか?

 

1ウィークとくとくミュージアムめぐり

入館の際にパンフレットをもらいました。「1ウィークとくとくミュージアムめぐり」というキャンペーンで、金沢市の16の文化施設の各館で1日1回の観覧ごとに1ポイントが貯まります。1週間で貯めたポイントに応じて、素敵な記念品と交換することができます。
さっそく1ポイント押してもらいました。最低3ポイントから記念品と引き換えられるのですが、期限は発効日から1週間しかないので周り切れないかも… 

f:id:afugoro:20160426162238j:image
なかなかの豪華記念品です。ゴールデンウィークの金沢観光はぜひ市内の記念館をめぐってみてください。

室生犀星記念館

石川県金沢市千日町3-22
TEL:(076)245-1108
FAX:(076)245-1205

 

 

 

観光地「にし茶屋町」がすぐ近くです♪

nacchan.net

tabelog.com

tabelog.com

tabelog.com