あふろぐ

マネから始めるミニマリスト生活 略して マネリストライフ。北欧ライフスタイルに憧れつつも、断捨離&ミニマリストに傾倒する物欲の鬼。基本ずぼら。動物アレルギーの旦那と息子2人。将来の夢は猫と暮らすこと。

ねこカップ ぶらさがりネコクッキーは究極の猫好きホイホイ(ФωФ)土産だった!

GWも終盤。
今日はお仕事という方も多いのではないでしょうか。
学生さんは普通に学校もありますしね。お疲れ様です。

私の連休はカレンダー通りだったので、久しぶりに実家の富山で食っちゃ寝食っちゃ寝の2泊3日を過ごしてきました。体重計に乗るのが恐怖で仕方ありません…

連休中の富山ネタはこちら

ところで、自宅に戻る途中に富山県の小矢部サービスエリア(下り)で簡単なお土産を買いました。

f:id:afugoro:20160506110519j:image

その名もねこカップ。

f:id:afugoro:20160506110555j:image小包装の猫クッキーが12枚入っています。カップの縁にひっかけることができる形になっていて、何とも可愛らしい。
コップのフチ子ならぬ、コップのネコ。
お茶うけにピッタリでした。

他、富山の定番土産は白えび紀行雷鳥の里(せんべい・お菓子系)珍味だとホタルイカの沖漬け黒作りが有名です。

f:id:afugoro:20160506114450j:image

ねこカップの富山らしさと言えば、この肉球シールのみ…

ねこカップ ぶらさがりネコクッキーとは?

調べるとすでにまとめができていました。
実はあちこちのサービスエリアでこの「ねこカップ」が売っているとの情報が!ご当地名のシールを貼りかえただけのお手軽商品ですが、猫好きのアンテナにはビビッとくるようで、どこでも人気のようです。

matome.naver.jp

 

高速道路のパーキングエリアに頻繁に出没するらしい。

明日の土日に出かける予定の方は、ぜひパーキングエリアで「ねこカップ ぶらさがりネコクッキー」を探してみてくださいね。
職場へのお土産に喜ばれると思います。女子受けもいいですよ!

広告を非表示にする